さすがテコンドー、そこにシビれる!あこがれるゥ!

ぎっくり腰と腹巻き&引っ越しとスイーツ!

 

最近いつも腰に腹巻きを巻いています

お腹を冷やさないためではなく、

腰を冷やさないためです!

冷やさないというか、

血行を良くしたいと思い、腹巻きを導入しました!

ちなみにこんなのです



たぶん、みなさんの想像してる腹巻きとだいぶ違うと思います

サポート力はゼロです

うすっぺらいのびーる記事で、

ほんとに保温のためだけの腹巻きです

そしてチャックなので、

簡単に着脱できるのがこだわりポイントで、

着替えとか、普段でも

気軽にはずせます!

なので、あきっぽいボクにしては、

飽きずに毎日続けられてるんだと思います(^^)

 

今年は、年明けからぎっくり腰が多く、

ほんと真剣に悩んでいました

なので腰痛&ぎっくり腰について色々考えたんですが、

原因は何か?

まずひとつは疲労、

練習しかり、運転しかり、

そして座って作業してることが多いので

腰に負担がかかってしまっていること

動かしてないのに腰が疲れてるのは、

同じ姿勢でいるせいで固まるからですね

・・・まてよ

固まるってことは血行が悪いってこと?

そうか、じゃあ血行を良くしたらいいんじゃないか!?

という事にいまさらながらに気づき、

それ以来血行を良くすることを意識して、

いつも温めてます

超暑がりのボクが、毎日腹巻きをしてるなんて、

すごい進化です!

ということで、

この2ヶ月くらい、暑くてもほぼ毎日巻いています!

その結果、

腰の調子は良いです!

ぎっくり腰はまったくありません

まあ、今の時期は暖かいから傷めにくいのもありますが、

1〜2月ころのぎっくり連発の頃にくらべると

腰への不安が60%ダウンです! ※当社比

腹巻きは神です!

 

だからと行って油断はせず、

立ち上がるとき、起き上がるとき、

座る姿勢にストレッチなどなど、

いつも気をつけています!

 

話は変わって、

先日、友人の引っ越しを手伝いました!

気合は十分、

装備もばっちり!



ベンチプレス用のベルトを巻いてやりました(笑)

冷蔵庫や洗濯機など、

強敵との対戦も覚悟してたのですが、

超大物は今日は運ばないとのことで、

程よい筋トレになりました(^^)

中でも強敵だったのが、

でっかいソファーで、

やつはなかなか手強く、

階段を通すのに苦戦しました(笑)

普段から腹巻きしてたので、

腰を壊すこともなく、

無事引っ越しのお手伝いも終了です!

 

その後、

スイーツをたべました(^^)



うまい(^^)

 

ちなみに嫁も一緒に手伝いに行ったのですが、

嫁のスイーツはこれ



きのこです

まるです(^^;

ほんと、きのこが好きなよーです

 

そしてこれ



ごぼうです

まるのごぼうです

塩つけて食べます

 

こーしてみると、

フレンチトーストを注文するボクは、

普通の人だなあ、

と思いました
関連記事

かかるなら、良いお医者さんがいい

このあいだ整形外科へ行ってきました

2月に骨折した指の治りが悪く、

※ボクのじゃなくて嫁のです、ボクは元気です

もっと詳しいお医者さんに見てもらおう!

ということで、付き添っていってきました

院長先生はフットサルの日本代表チームのドクターとかやってるようで、

スポーツ関係のケガなどに強そうです

あ、嫁のケガの原因はスポーツじゃなかった(笑)

ははは

 

で、前の医者が特別悪いというわけではないと思うのですが、

前の医者でもリハビリ行ってたのですが、

なんか、温める電気のやつあてるだけで、

マッサージとか、なんにもしてくれないし教えてくれなかったようでした

レントゲンもなんか変な角度で撮ってたようで、

嫁「場所違うんですけど?」

って聞くと、

先生「任せてください、プロですから!」

みたいに言われて、検討違いの場所を撮られてたとかなんとか・・

お医者さんもプライド高いでしょうから、

患者から指摘されるのムカつくんでしょうね(--;

でもこっちは治したいし、それじゃ不安ですよね

そのあたりから不信感はあったようです

おじいちゃん先生だし、

 

3ヶ月たっても全然良くならないので、

セカンドオピニオンとして今回の病院に行ってみたのですが、

すごくわかりやすく説明してもらえました!

この先生、良い

直感で感じました!

ボクも腰みてもらおうかな(笑)

ははは

 

先生いわく、3ヶ月たってしまうと、

治すのに一番良い時期をすぎてしまうそうで、

もっと早く来てほしかったと言う感じで言われました

自宅からはちょっとあるんで、

なかなか行くタイミングがなかったんですよね

とりあえず目標たてて、

まずは1ヶ月リハビリやってみましょう!

ってことで、本格的なリハビリを教えてもらい、

土曜日から毎日やってます

 

さてさて、

嫁の指は治るであろうか!?

完全には治らなくても、

も~少し指がまっすぐ伸びるようになるといいな

と期待をもちつつ、

リハビリをつづける嫁でした

 

今日は古い友人と飲みに行っていたので、

リハビリ手伝えなくてごめんなさい

明日は手伝いますm(__)m
関連記事

子どもも大人もマッソギ三昧!

今日は人が少なかったです

なんかいつもそんな事いってるような気もしますが(^^;

まあ、運動会シーズンなので、

疲れておやすみする子も多いかもしれません

 

そして今日は少年部で防具デビューの子がいました

なので、

来てすぐに・・

ボク「すぐ防具つけて!」

こどもたち「やったー(^^)」

練習開始前から防具つけて、

マッソギの練習しました!

30〜40分、防具つけた練習をして、

その後、20分トゥルをやりました

みんな集中してトゥルができていて、

いつも間違えてしまう子や、

集中力のあまりない子も一生懸命で、

ミスがすくなかったです♪

先生うれしいです(^^)

 

さて、成年部はといいますと、

ボクいれて4人!

少なっ(笑)

まあ、そんな日はじっくり課題を・・

と思ったのですが、8時まで約束組手とトゥルやって、

1時間防具をつけた練習をしました

まずミットでコンビネーションをやり、

その後二人一組で返す練習、

カウンターの練習など、





さんざんやったあと、自由組手です!







いつもなら一人あたりの組手回数がすくないので、

わりと物足りなそうな感じなのですが、

今日はみんな汗だくで、もうまんぷくって感じでした(笑)

そのくらいたくさん動けて、

ボクもけっこう疲れてしまいました(笑)

おかげで、帰ってきて体重はかったら、

64.5kgくらいです

おお、すぐにでも試合でれそうです!

※出れる試合があればですが

ははは

 

ということで、

今日はたっぷり練習をしたので

プロテイン飲んで、しっかりストレッチして休みます!
関連記事

Feel & Think!

タイトルにカウンターとか書いておいたくせに、

カウンターのことにまったく触れてなかったので

改めて書きたいと思います!

昨日はなわとびでカラダをあたためたあと、

※ふくらはぎをいじめたあと

まずはミット蹴り!

おもにトラヨプチャチルギを蹴りました

なるべく速く、

そして足を伸ばしきらない

なぜかというと、カウンターで当たるときって近距離がほとんどです

普段から足をがっつり伸ばしきって蹴ることがくせになってると、

カウンターうまくとれません

タイミング合っても、ついつい伸ばしすぎちゃって

背中とられたり、横にそれたりします

なので、ひざを曲げた状態であたる練習!

です

完全にカウンター用の蹴り方ですね

ボク的なポイントは3つ

・足を伸ばしきらない

・スピードはめちゃくちゃ速く

・カラダを返しすぎない

です

簡単です

が、今までやってきた自分の蹴り方ってあるじゃないですか

なのでうまく蹴れてる人とうまくいかない人がいましたね

そこは練習あるのみです!

 

その後、防具をつけてカウンターの練習をしました!

まずは先日動画でも紹介した、

ギリギリで交わしてトルリョチャギの練習をしました

どんなに説明しても

蹴り方、タイミングは人それぞれ、

ボクと同じ動き方蹴り方ができるわけではありません

まあ、合わない人もいると思います

そーゆう場合は無理に使わなくていいんです

自分に合ってると思ったら継続して練習して、

自分のものにしてほしいですね

その後、トラのカウンターもやりつつ、

 

みんなにどんな攻防をしたい?

と聞いたところ、

 

下がった相手を追う練習がしたい!

と言う意見があったので、

やってみました!

 

ボク的に相手を思いきり追うときは、

一歩踏み込んでトラヨプチャチルギ

※またはティミョトラヨプチャチルギ

をやります!

これをみんなでやりました

最初のうちは良かったのですが、

みんな避けるの前提になってきて

どんどん届かなくなってきました(笑)

はい、悪い意味で受けての反応が良くなってきてしまいましたね(^^;

そーなるともう噛み合わないので、

ちょっとぐだぐだ感が・・

 

その後、もうひとつボクの得意の動きで、

一歩踏み込んでからのティミョアプチャプシギです!

これも独特の蹴り方をするので、

なかなかうまく出来る人がいなかったのですが、

まあ、参考程度にやってもらって、

自分なりの動きをみつけてくれればいいなと思ってます(^^)

 

冒頭にも書きましたが、

ボクとまったく同じ動きは、なかなかできないと思います

ボクの動きが変則的とかそうゆうことじゃなくて、

身長も、手足の長さも、筋肉のつきかたや瞬発力もひとそれぞれなんで、

まったく同じって、何事もになかなかありえないってことです!

なので、ボクの紹介する技などは、

参考にして自分なりにアレンジしてもらうことが大事かなー

って思ってます!

 

たまーに、ツボにはまってくれる人もいます(笑)

ははは

 

なんかぐだぐだと書いてしまいましたが、

Don't think!

ではなく、

考えろってことです!

 

はい、ブルース・リーの考え方に真っ向から勝負です(笑)

ははは

※ブルース・リーは好きです

あ、でも感じることは大事です!

なのでボクは、感じて考えろなので、

Feel & Think!

です(^^)

 

なんの話かわからなくなってきたので、

この辺で終わりますm(__)m

 
関連記事

みんなでなわとびしてカウンター

昨日の成年部はみんなでなわとびしました!



写真だけ見ると、なんの道場だかわからなくなりますね(^^;

 

ほんとは、なわとびは毎週水・木を中心にやるつもりだったので、

昨日はやる気なかったのですが、

以外にみんななわとび持ってきてたので、

ウォーミングアップをかねて跳びました!



二重跳びとか、子どもたちの方が上手ですね(^^;



ボクは二重跳び下手です(^^;

写真にすると、グリップしか写ってませんが、

エアなわとびじゃありません(笑)

 

みんなに意識するように言ってるのは、

まず両足跳びじゃなく、片足跳びでリズムを取ること、

できれば片足跳びで、シングル、ダブル、駆け足とびなどと

ミックスさせてより複雑なステップをイメージします

 

そして2分間のペース配分

序盤30秒は攻めるイメージ、

次の30秒は距離とって相手をみつつ呼吸をととのえる

1分経過したらしかけつつカウンターを狙うイメージ、

残り30秒はペースあげて自分からしかけるイメージ

ラスト10秒はラストスパートでラッシュ!

その間足を絶対にとめないこと!

しっぱして足や頭にからまっても、

フットワークはとめず、

その場で足踏みしながらなわとびを再開させるようにします

 

ボクはいつもそんなイメージでなわとびやってきました

おかげでステップは、それなりにできるかな〜って感じです

2〜3Rくらいでも、

みんなわりとゼーゼー言ってるので、

十分スタミナトレーニングにもなりそうです!

まあ、なわとびなどは、練習のための練習なので、

あまり道場でやるのもどうかと思いましたが、

2分2Rならほんの5分くらいで出来るので、

これから毎週やりたいと思います(^^)

みんなでやると楽しいんですよ、なわとび

話ながら出来るし、

相手がいると手抜けないし(笑)

 

あ、一人「足がつっったー!!!」

って人がしましたが(笑)

運動不足というよりは、

普段ふくらはぎが使えてないんでしょうね

これから強くなっていくと思いますんで、

がんばって継続しましょう!
関連記事

烏山で昇級審査!

今日の少年部は人がめちゃくちゃ少なかったです

なんでだろう?

あ、運動会か!

何人か運動会と言ってた気がします(^^;

まあ、今日は昇級審査だし、

少なくても問題はないんですが、

できれば大勢の前でやらせてあげたかったですね(^^;

ということで今日の昇級審査のはじまりはじまり



チャリョ、キョンネ

テコン



サージュチルギです



サージュマッキです



トルリョチャギ、高くあがってます!



ヨプチャチルギは、もうすこし足首引けるようにしないとですね!



うでたてふせ

20回やりました!

 

1人だけですが、一生懸命がんばりました!

練習もいつも真面目にやっているので、

とても良くできていたと思います(^^)

 

審査の結果は1週間後、

楽しみですねー♪
関連記事

ヨプチャチルギをギリギリで交わして反撃の練習

ヨプチャチルギなどをギリギリで交わして、

すぐトルリョチャギを返すやりかたを考えました!

これはボクの得意なやり方で、自然にやってたのですが、

けっこう簡単ですぐに出来るので、

紹介したいと思います!





相手のヨプチャチルギに合わせて、前の足を下げます



そのとき、軸足と上半身の向きは返しきらず、

後ろの手でヨプチャチルギをカットすることでギリギリの距離感を意識



後ろ足は前向きについて、すぐ戻すイメージで





トルリョチャギを蹴る



当たる(はず)

 

続いて練習方法

手をつかんだまま行う



 

避けるときにも手をはなさないで、ギリギリで交わす



反撃はつかんでる手を引くイメージで蹴ると速く蹴れる



相手の手をつかんでると、カラダが返しにくいのですが、

そこがポイントです!

上半身を返しきると反撃が遅いんで、そこの感覚を掴んでほしいのですが、

慣れてないと、どうしても大きくカラダを返してしまうので、

手をつかんだ状態でやると、身についてきます!

 

ちなみに、手をつかんだときの方が若干距離が近くなってますが

ギリギリで交わすイメージはつかみやすいと思います!

 

この動きは、

交わしてなるべく早く返すにはどうしたらよいか?

そー思って試行錯誤してるうちに身についた動きなんですが、

まあ、いまさら紹介しなくても、良くある動きだと思います(笑)

でも、出来てない人も多いので、

今回動画撮ってみました!

簡単で、色々応用もききますんで

興味がありましたら、ためしてみてください

けっこう使えますよ!

 

明日も烏山の練習でやろっと(^^)
関連記事

なわとび&昇級審査!

有言実行しました!

今日はみんなでなわとびをやりました

2分2ラウンド+練習なわとびα

です

みんな楽しそうでした(^^)

でもきっと明日は筋肉痛です!

ふふふ

 

さて、そんな今日はなわとびだけではなく、

上級者は試合後の反省をいかしたトゥルの反復と、

苦手な方の足でのカウンターの練習、

そしてパンチへの対処法、



※いじめじゃないよ

ヨプチャチルギをぎりぎりでよけて返す練習など、

コアな練習ができました!

とくにぎりぎりでよけて返す練習は、

すごく良い練習方法も思いついたので、

次回動画もまじえて紹介したいと思います!

 

そして1名、

昇級審査をしました!



ちょっとパンチが高いですね(^^;



力強いアプチャプシギ!



うん、良い蹴りです!

これからが楽しみです(^^)
関連記事

なわとびでスタミナとステップを鍛える!

都大会終わってから、

どんな練習したら良いかずーっと考えてます(--;

なかでも、スタミナつけるにはどうしたらよいか?

あ、ボクのじゃないです

道場のみんなです

走る?

それも大事ですが、

なかなかできませんよね

いや、やらなきゃいけないのですが、

道場に来て、一緒に走るのは

烏山や希望ヶ丘では無理です!

じゃあ各自で走っておくこと!

って言ってもみんなやらないだろーし(笑)

じゃあどうしたらよいか?

うーん

うーん・・

そうだ、なわとびだ!



ボクは試合前はとくにですが、

よくなわとびをやります

全日本出てるころは、

2分2ラウンドを5セットとか、

試合に合わせてやってました

多いときは30分連続で飛んだり、

1時間とんだこともありました!

長時間とぶときの一番の敵は「たいくつ」です!

ホントは集中力も大事なのですが、

30分以上となると、もうどうやって時間を潰すかが大事になってきます(笑)

府中道場でとぶときは、

道場の会員の札を全員、はじからはじまで読んでみたり、

頭の中で、道場生の名前を英語に変換してみたり、

くだらないこと考えてます

そうじゃないと、時計とにらめっこになって

早く時間すすめ・・時間すすめ・・

それしか考えられなくなりますから(^^;

そーすると心折れるので、

なるべく時計みないようにして、

良い意味で集中力を散漫させます(笑)

ほんと、できればiPadで映画でも見ながら飛びたいところです!

 

今でも府中で自主練するときなどはなわとびやるのですが、

2分x3Rくらいしかやってませんね(^^;

目標がないとこんなもんです

まあ、やるだけえらいでしょ(笑)

ははは

 

ということで、

なわとび、ボクはわりと得意です!

といっても、二重跳びやあやとび、はやぶさとか、

そーいったものはできません

やりこめば出来るようになると思うんですが、

特別必要ないし、興味ないんでやってません

とくにはやぶさとかは、ボクが思うに手の長さや柔軟性も重要だと思うので、

なかなかうまくできません

※負け惜しみじゃないです

 

で、本題にもどりますが、

得意なのはシングルと、ダブルの単純なステップです

でも、なわとびやっとくと、下腿三頭筋

いわゆるふくらはぎがビルドアップされるので、

フットワークが良くなるんですよね

なわとびとか走り込みをやりこんでると、

試合中にフットワークがとまりません

ずーっとかかと上げてられます!

これって大事なことですよね

集中してないと続かないし

 

ということで、

しばらく道場で、みんな一緒になわとびやろうかと思います!

これでステップが身につけば

みんなもっと良い動きが出来るようになるのではないでしょうか?

そして、スタミナもつくのではないでしょうか?

さらに減量もできるかも(^^)

 

子どもたちはなわとびってわりと好きなので、

練習に取り入れたらがんばってやるんじゃないかな?

 

全年齢対象ではなく、上級者にやらせるつもりですけどね

低学年の子たちとだと遊びになってしまいそうですから(笑)

 

さっそく、

明日からなわとび導入します!
関連記事

【お知らせ】少年合宿2017のお知らせ

少年部夏合宿2017のお知らせです



今年も恒例の少年部夏合宿を行います!

多くの子供達の参加をお待ちしております(^^)

 

日時:8月2日(水)〜4日(金) 2泊3日

参加費:23000円

対象:小学2年生〜中学生まで

締め切り:7月7日



※写真は2016年の合宿の模様です
関連記事
カウンター
Copyright © さすがテコンドー、そこにシビれる!あこがれるゥ! All Rights Reserved.