さすがテコンドー、そこにシビれる!あこがれるゥ!

肉を食おう、肉の日!

今日は29日、

そう、肉の日です

さらに平成29年なので、

肉肉です

さらに9月なので、29 9 29です

ということで

肉を食いました!

 

こちらは赤みたっぷりな牛肉です



こちらはタンです





味はまあまあでした

 

おまけのからあげ



あと豚肉があれば完璧でした

IMG_1119_20170929234956626.jpg
関連記事

鏡も先生もひとりじめ

今日は雨です

ちょうど練習前の5時半くらい

すごい雨が強かったです

そのおかげで子どもたちが少なかったです(笑)

と言うか一人でした

もうひとり遅れて来たのですが、

その子はケガのため見学!

この雨のなか見学するために来るというのもえらいですよね!

 

で、今日はマンツーマンになったので、

課題をじっくり見てあげることができました!



先生を独り占め、



鏡も独り占め(笑)

 

普段注意しきれていないところも注意できたので、

とても良くなりました!



蹴りはもう少し高く蹴れるとカッコイイんですけどね

審査目指してがんばりましょう(^^)

IMG_1073_2017092823023649e.jpg
関連記事

遊びもテコンドーも全力が良い!

今日は希望が丘で練習ですが、

練習前、元気に鬼ごっこしてました(笑)



元気なことは良いことです(^^)



いつも言うのですが、

ボク「遊ぶなら遊ぶで、一生懸命遊びなさい!」

ボク「なんでもやるからには一生懸命やろう!」



もちろん練習もです(笑)

 

どこの道場でも、練習の最初にウォーミングアップとして、

鬼ごっこしたり、レクレーション的なこともするじゃないですか、

そのとき、本気でやる子と、

テキトーにやる子がいます

いや、疲れてできなくなるのはいーのですが、

最初からダラダラやる子には、

ほんと良く言います

ボク「一生懸命遊べ!」

と(笑)

いや、好きな事も一生懸命できないなら、

嫌なことや、つらい事(勉強だったり、テコンドーだったり・・)

を一生懸命なんてできないじゃないですか!

ってことで、

遊びもテコンドーも、全力でやれ!

と話します

そんなとき、ボクも一緒に鬼ごっこに混ざると・・

ガチです!

腹から声だして、全力で追いかけ回します(笑)

大人げない?

ははは



ボクが一生懸命ってどーゆうものかを実践しないと

子どもたちに伝わりませんから!

※それでテコンドーが上手になるかどうかはおいといて

これはこれでいーんです!

そう信じてます

 

テコンドー教室で、子供に教える上でいちばん大事な事ってなんでしょうか?

テコンドーの技術習得ですか?

ボクはそうじゃないと思ってます

もちろんテコンドーの技を身に着けて欲しいですし、

それを教えるのは大前提ですが、

習い事や子供のクラスって、ひとつの教育ですよね

子供同士の付き合い方や、

礼儀作法、いろいろ学ぶ場だと思います

その手段としてのテコンドーであると、

そう思います

 

そして武道ですから、

ときに練習の中で辛い思いや痛い思いもするわけじゃないですか

そうゆうのが武道の、

習い事の良いところかなと思います

 

技術だけ教えるのは誰でもできるので、

そーゆう、子供に技ではない何か大事な事を教えられる、

そんな人になろうと思ってます!

 

いや、上手に教えられない言い訳じゃないですよ(笑)

ははは

 

ということで、

楽しませつつ、

真剣にやらせつつ、

筋トレもしちゃう

今日はそんなサーキット的な練習メニューで

子どもたちをしごきました(笑)

 

まずガチトゥル!



ボク「思い切り力をだしなさい!!」

続いてミットで飛び蹴り!



ボク「もっと速く!もっと高く!!」

つぎは筋トレ!



ボク「諦めるなー!!」

・・・

ボク「はい、じゃあ2セット目行くぞー!」



なんて感じです

こどもたち、

さすがにくたくたでした(笑)

IMG_1050_20170927221431fb8.jpg

関連記事

日本武道館行ってきました!

いえ、格闘技の試合ではありません

音楽です



ライブです





楽し、なつかしかったです(^^)

 

おまけ



最後にゾウさん登場(笑)

これはうけました

 

と、この写真だけ見ると、

なんのライブ?

って思われそうですが、

ハードロックバンドのライブです

はい、MR.BIGです

有名です

知ってる人は知ってます

有名なところで・・

To be with you

でしょうか

たしか全米1位になってました

大昔ですけどね

 

みなさん興味ないかもしれませんが、

ライブの話しはまた今度ゆっくり書きたいと思います♪

最近寝るのが遅いので、

今日はこのへんで

おやすみなさい

IMG_0971_2017092700481396a.jpg
関連記事

肩甲骨を使うと腹筋がしやすい&リラックス最強説

最近、少年部の一部のメンバーと、

練習の最後によく筋トレをしていました

ボク「じゃあ筋トレやるぞ!」

こどもたち「いえーい(^^)/」

ボク「腕立て30回、腹筋30回、スクワット30回!」

という感じでやってたのですが、

腹筋も考えながらやってたら発見したのですが、

肩甲骨を意識して動かしながらやると、

腹筋がやりやすい!

いや、「やりやすい」ってことは楽ってことなんで、

もしかしたら負荷が軽くなっちゃうのかもしれませんが、

個人的には、カラダの上手な使い方発見!?

って感じです

具体的に言うと、

腹筋するとき、上体を一度おろして

上体を上げるときに力入れるじゃないですか

その起き上がるときに、肩甲骨から動かすようにして、

肩甲骨で床を押す感じで起きます!

腕をふって勢いをつけるわけじゃないんですが、

肩甲骨を意識すると、楽なんです

そんな事を考えながら腹筋してます(笑)

そうすると、腹筋が楽しくなってきました♪

 

最近トゥルをやるときも肩甲骨の動きを意識してるんです

両手調子悪いんで、手に力いれるよりも

リラックスして、肩甲骨から始動するようなイメージで

腕を動かしています

これって、良いことじゃないかな?

と自分的に思ってます

マッソギや蹴り、トゥル、

または別のスポーツも、

そして畑は違いますが、ギターを弾くことも、

なんでも同じなんですが、

やはり、究極はリラックスだな!

テコンドー20年やって、

そこにたどりつきました!

 

テコンドーを始めてからずっと、

師匠の黄秀一師賢からいつも

「力をぬけ」

と注意されてきました(笑)

青帯になり、内弟子になっても

「力をぬけ」

と注意されつづけ、

黒帯をとり、指導員になり、

2段になっても「力をぬけ」

と注意されつづけ、

3段〜4段になって、

以前より言われなくなってきたかな(^^;

でもそれは指導を受けたり、

練習をご一緒させてもらう機会がすくなくなった事と、

年齢や段位的にも、ボクの自尊心をおもんばかって、

あまり言わないでくれてるのではないかとも思いますが(笑)

少しは力が抜けるようになってきてるんだと信じたいですね(^^;

 

そして、今でも力んでしまうときは多々あります

それでも、そこに気付くようになったことが、

成長です!

そしてそして、

試合見てたり、人の動作みてると、

ああ、「力んでるな」

「もっと力抜いてやればいいのに」

とか思うことが増えました

そういうところに視点が行くことが、

以前との違いですね!

 

年齢とともに、体力やパワーは落ちてると思います

派手なこともできなくなって来ると思います

でも継続していけば、経験値はたまり、

洞察力や、思慮深さが身につきますよね!

そうなんです、

昔できたことができなくなったこともありますが、

昔出来なかったこと(とくにリラックス)が

少しずつ出来るようになってきたんですよね!

それがうれしいんです

 

 

 

リラックスして動作するときの説明をするときに良く言うのですが、

「力は入れるより抜くほうがむずかしい」

と、

そして、

「ナチュラルに力を抜ける人はある種天才」

と、

さらに、

「リラックスは自分のパフォーマンスを発揮する上でとても重要」

です

 

そのくらい、「力を抜く」「リラックス」

って難しいと思うんです!

でも、できたとき、

身についたときは、すごい武器になると思います!

力でねじ伏せるのには限界があります

が、

リラックスには限界はありません!

・・表現がちょっとおかしいかな(笑)

 

ほんといち早くリラックスの重要性に気づいた人はすごいと思います!

ボクはリラックスした動作がなかなかできなかったので、

パワーで勝負だ!

とか、

手数、スタミナで勝負だ!

みたいに、

どこか目をそむけてたと思います

それが、近年すこしずつ噛み合ってきたのかな

まあ、まだまだですが

年取って、頭が柔軟になったのでしょうか(笑)

普通逆ですけどね

ははは

 

あれあれ、

肩甲骨の話しから、

気づいたらリラックスの話に変わってました(^^;

なんにしても肩甲骨とリラックス、

ボクはカラダの専門家ではないので、

この考え方は、正しい理論ではないかもしれませんが、

また一つカラダの使い方が分かったような気がしてうれしいです(^^)

人に教わったことよりも、

自分で発見したことって、

素直に動きに結びつくし、

意識下に残りやすいですよね

 

経験上、すごく大事なことでも、

自分のカダラで実感してないと、

「ふーん」とか「へ〜」

って感じで、どこか他人事になってしまい

あまり身につきません

そんな経験ありませんか?

 

あ、まとめるつもりがまた話がふくらんできてしまいました!!

いかんいかん・・

 

ということで、

今のMYテーマはリラックスです!

テコンドーも、生活も、

行動や考え方も、

趣味のギターも、

すべてにおいて、リラックスして生きたい! ※誤字じゃないです

そう思ってます(^^)

 

そうやって、ちょっとのことでは動じない、

怒らない穏やかな人になりたいんです(笑)

現代のストレス社会では難しいことではありますが、

ボクはそうなりたい!

 

そう、宮本武蔵だったかな、

心も、カラダも、

ちょうど真ん中です!

真ん中がいいんです!

ボク的解釈ですが、

真ん中≒リラックス≒バランス感

ほぼ同じようなイメージです!

なんかまた理屈っぽくなってきましたが、

そんな所は年ですかね(笑)

ははは

 
関連記事

ヨプチャチルギではしからはしまで ロングバージョン

恒例のヨプチャチルギではしからはじまで

です



おもにふくらはぎと、

腰回りが鍛えられます!

吉祥寺や希望ヶ丘でも良くやるのですが、

向こうは狭いので、それほどつらくありません

が、

粕谷区民センターは広いので、

半分すぎた当たりから、しんどくなります(笑)



 

それでは全者一斉に・・



スタートです!









めちゃくちゃ(笑)

少年部はまだまだ意味がわかってないかもしれません(^^;

でも続けます!

 

さて、今回は成年部も写真を撮りました!

全員、位置についてー

よーい

スタート!



はい、帰りも蹴りましょう!

シージャ



得意なんです、ボク(笑)

たのしーなー

明日もやろっと!

IMG_0872.jpg
関連記事

アメリカに行ってもがんばって!

今月末、

道場の仲間がアメリカへ留学します!

今日はそんな彼の日本最後の練習なので、

たっぷりマッソギして、

写真撮りました(^^)



気づいたら黒帯ばかりになってるなあ(^^;

 

調子にのって・・



裏ピースしちゃいました(^^;

しかも下手(笑)

裏ピースって、日本では若い子に人気ありますが、

海外だと、国によってはNGみたいですね

中指たてるのと同じようなものなので、

あんまりしないほうが良いようです

今後気をつけます

調子にのりすぎましたm(__)m

ははは

 

なにはともあれ、

アメリカに行ってもがんばってね!

ケガと病気には気をつけて、

1年なんてあっという間だから、

めいいっぱい楽しんできてください♪

って書くと遊びに行くみたいですが、

彼は勉強に行きます

たぶん(笑)

 

いってらっしゃい!

IMG_0859_20170924002050356.jpg
関連記事

最近、股関節があまり痛まないんです

昨年、世界大会終わってから

左の股関節がずーっと痛かったんですよね(--;

そんな激痛じゃないんですけど、

違和感というか、なんというか・・

原因わからなかったんですよね

病院行くのも考えたんですけど、

忙しいしめんどうだし、病院キライだし・・

(笑)

で、最近またサプリ飲み始めました!



バルクスポーツのジョイント

これ、中身はグルコサミン&コンドロイチンです

関節に良いってききますよね

そしたら最近股関節があまり痛みません

特別調子が良いってわけじゃないのですが、

あまりがっつり練習してないから

痛みがでないだけかもしれませんけどね(笑)

どちらかと言うと

最近は左手の腱鞘炎の方が気になって・・

左手の痛みと違和感がとれないんです

まあ激痛ではないんですけど、

かなりなストレスです(--;

腱鞘炎にも効果あるかな?

 

どっちにしても、少し飲み続けてみます

問題は・・高い事ですかね(^^;

ははは

※ちなみに、昨年の世界大会前はずっと飲んでました!

 

普段のんでるプロテインもバルクスポーツですが、

バルクスポーツの回し者ではありません
関連記事

マッソギが様になってきたかと思ったら・・

子どもたちも、

少しはマッソギが様になってきたでしょうか(^^)



















ところがどっこい

ちょっと目を離したら・・

※左の二人に注目



なんか変な動きをはじめたようだけど・・



手を振り回しはじめました(笑)

 

ボク「何やってんだー!!!(`Д´)」

ボク「真面目にやれー(`Д´)/」

こどもたち「ごめんなさいー」

パンチ連打って言うか、何のわざだそれ

※だだっこパンチです

まったく、

やっぱりまだまだでしたね(--;

 

正直言うと、

ボクは吹き出してしまいました(笑)

ははは

IMG_0828_2017092122013192a.jpg
関連記事

防具に名前、書いてますか?

みなさんは、防具に名前書いてますか?

ボクは書いてます

国際大会などに行くと、

防具がなくなりやすいので、

各自で名前を書くようにしています!

名前と言っても、

ガッツリ「市川裕英」って書かなくても、

イニシャルとかでも良いんです

「あ、自分のだって」

わかればいーんです!

とくに子供の場合、

友達の防具ととりちがえることもあります

今日の事ですが・・



※ちらけてるわけではありません

ボク「みんな、同じ色で自分のがわからなくならないかな?」

こどもたち「だいじょーぶでーす」



どうやら大丈夫らしい(笑)

まあ、名前を書いてる子もちゃんといます(^^;

こーゆうところは、性格などの違いが出ますね(笑)

ははは

 

国内の試合でも、

大会が終わると防具の忘れ物や、

防具がなくなった!

と言いだす人が多いです

みなさんも名前書いて、

自己管理をしっかりお願いしますね

IMG_0807.jpg
関連記事
カウンター
Copyright © さすがテコンドー、そこにシビれる!あこがれるゥ! All Rights Reserved.