さすがテコンドー、そこにシビれる!あこがれるゥ!

明日は学生合同練習会! in 朝鮮大学

明日は東京朝鮮大学にて、

首都圏の合同学生練習会が行われます

学生連盟の一員の自分も参加致します

 

朝鮮大学にお邪魔するのは自分も初めてなので、

楽しみですね!



集合:9:30〜

練習時間:10:00〜12:00/13:00〜15:00 ※お昼休憩1時間あり

※お昼休みの時間に、各大学の主将はミーティングをするので集まってください 当日の朝にも話します

練習後は恒例の打ち上げがあるようですが

他の大学のメンバーとの交流ができる場は貴重だと思います

この機会に学生同士が良い交流を持てるように期待しております

 

基本的には事前に各大学から参加人数を報告してもらった上で開催しています

が、中には連絡が行き届いてない、知らなかったと言う人などもいると思います

その際は学生連盟、もしくは指導員まで改めてご連絡ください

できる限り受け入れたいと思います
関連記事

【これで最後】今回の件と今後の内容、方向性について

今回の件、予想以上の反響におどろきました

このブログは自分が考えていたよりも多くの人、

いろいろな方が見てくださっているようで

多くのおしかりや非難のコメントをいただいておりますが、

それだけ多くの人が見てくれてると言う事におどろくとともに、

それだけ多くの人が不快に思っていた事、

そして、このブログに不満をもたれていた事はとても残念に思います

 

また、試合、審査、練習などをみて、

ブログ上で間違いを指摘したり、時に内容を非難をすることもありますが

間違ってる点、内容を指摘してるのであって、

個人を非難したつもりはありませんし、

また個人を特定してもいませんが、

当事者からすると自分のことだと感じることもあるようで

自分の配慮がたりなかったかと思います

その点に関しましては謝罪いたします

大変申し訳ありませんでした

 

しかし、今後もブログの内容、方向性は変えるつもりはありません

テコンドーの情報だけでなく、

審査、試合などを見て、これは良い、悪いといった発言は

今後もいたします

ときに辛辣な表現になるときもあるかもしれませんが、

あまり遠回しすぎても何が言いたいのか伝わらなくなるので、

そこははっきり言います

それを見て、中にはやる気をなくされる方もいると思いますが

自分も同じなのですが、

言われなければ気づけないし、変われません

変わるきっかけだと前向きに捉えて欲しいです

 

ネットのリテラシーについてご指摘くださった方もいました

たしかにブログを始めた9年前とはインターネットの状況も違うので、

書き方や、写真の使い方には注意をしていくべきとなのだと勉強になりました

しかし、このブログは自分のいち意見をのべているにすぎませんので

今後も意見があわない人、気分を害される人もいると思います

それでもブログをみるかどうかは個人の自由ですが

このブログの内容や方向性、自分のやり方が気に入らないのであれば


見るのはご遠慮ください


 

この数日、ブログの内容がたいへんつまらなくなってしまい

申し訳ありませんでした

以降、今回の件に関してブログで記事にはすることは致しません

また、常識的なコメントに関しましては

おしかりのコメントでも誠意をもって返答させていただきます

非常識なコメントはそのまま削除させていただきます

 

最後に、

今回の件で、ブログで書いた自分の考えや、意見に賛同してくださる方も多数いることもわかり、とてもうれしく思います

みんなが同じ意見などというのはありえないと分かっていますが、

それでも賛同してくれる方がいることは、自分のモチベーションになりますので大変感謝してしております

今後も内容や方向性は変えずブログを続けていきますので、

どうぞよろしくお願いいたします!
関連記事

Fight & Life 最新号にテコンドー 青木選手の記事が掲載!

いつもお世話になっている、Fight & Lifeさんの最新号に

4月の全日本大会で活躍した

青木選手の記事が掲載されました!



3ページにわたって今回テコンドーの記事が掲載されております

ここでは1Pだけしか掲載しておりませんので、

ご興味のある方はご購入いただければと思います!

 

IMG_6872.jpg
関連記事

その後も厳しいコメントを頂いておりますが

その後もいろいろと厳しいコメントを頂いてますが

こうゆう形になってしまって残念です

これもボクの不徳のいたすところですね

何が良いのかは見てる方の判断に任せたいと思うので、

反論するのはもうややめます

コメントをスルーして、

もやもやした状態でいるのは本当はいやなのですが、

このままでは前へすすめなくなってしまうので、

おしかりのコメントくださっている方がたにはすみませんが、

今後の返答は控えさせていただきます

 

それにしてもブログはじめて9年目、

初の炎上です(笑)

まいりましたね

ほんといろいろ考えさせられます

しかしこのままやめてしまったら後悔するので、

ブログは続けます!

 
関連記事

【復活宣言】ブログ再開します!

みなさんの温かいお言葉、ありがとうございました!

とてもうれしかったです

この数日やる気なくしていましたが、

練習中は当然のように写真撮ってました(笑)

もうクセですね

写真を撮るとネタも思い浮かぶので、

案の定ブログ書きたくなりました(笑)

ははは

 

というか、今週末の学生合同練習、

7月は日野大会、埼玉大会、全日本ジュニア!

8月は少年部合宿に、師範練習会!

そしてジュニア&ベテランの世界大会!

イベントもりだくさんで、

こりゃー、休んでる場合じゃありませんでした(^^;

情報載せてかないと!

 

まあ、正直やる気なくしてたのも本当です

そりゃー、このブログを良く思わない人もいるでしょうけど、

あーやって直接書かれると、さすがにぐさりときちゃいました

そんな事言われてまで、ブログ書く必要あるのかな?

とか思っちゃったんですが、

でもブログ見て楽しんでくれてる人がいる以上

書かなきゃなー

そしてブログを見てくれるみなさんに期待させてる以上

書く責任がある!

そう、義務感じゃないんですけど、

やっぱやらなきゃなー

やめるのは簡単ですからね

ぼくの考えを肯定してくれる人もいるのは確かだと思うので

一部の意見でやる気をなくしたり、

休んでちゃもーしわけないなって思いました

 

このブログ、当初は

道場の練習模様や、自分のトレーニング記録的なもの、

そうゆう内容ではじめました

そして近年は毎週テコンドー協会に行く機会があるので

新しい情報を比較的速くキャッチできます

そのため大会の事など、

テコンドーの情報をいち早くみんなに伝えれる!

と思ってブログに書いてきました

特に

「自称、日本一早い結果速報」

シリーズはボクのこだわりのコンテンツです(笑)

あとは「どうせ続かないだろー」って言われてた事にたいするボクの意地ですね(笑)

ははは

 

もちろん、自分の道場や、

テコンドー自体の宣伝にもなればと思ってやってますが、

このブログでかせごう!とかは思ってはいません

なので、アフリエイトとか広告的なものは一切貼ってないです

よくあるじゃないですか、広告バンバン出るサイト

見ててつらくないですか?

ボクは嫌になって閉じちゃいます

 

そして、道場の宣伝とは言いましたが、

あからさまに

道場生募集!

とか書きたくなかったんです

目的はそこじゃないんです

テコンドーの情報発信ブログにしたかったので、

そこは多分ぶれてないはず!

このブログで、毎回のように

烏山道場、会員募集!

とか書いたらみんな見ないでしょ?

ぼくなら見ないです(笑)

そうゆう風に書くのが悪いんじゃなくて、

コンセプトが違うんです!

テコンドー、そこにシビれる!あこがれるゥ!

は(自称)テコンドー情報サイトなんです(笑)

ははは

 

ブログをつづけていく中で自分の線引きとして、

基本的には自分の道場、

他の道場にかかわらず、名前は出さないようにしてます

全日本大会などに出てるトップ選手や、

大会結果のときなどは、公式記録なので名前だしてますが、

顔と一致しないように写真とはひもづけてません

そして、イニシャルも使ってません

あれ苦手なんですよね(笑)

写真はガンガン使うけど、名前とひもづけたりしてないので

個人の特定は、まあされないと思うんですよね

甘いですかね?

まあ、写真は今後ちょっとセーブした方がよいんでしょうかね

ほんとはばんばん載せたいんですけど、

載せてほしくないって人がいるのも確かですよね

一応名前は出さないように気を使ってるのですが、

写真を無理にトリミングしたり、顔ぼかすのも返って失礼だし、

うーん、考えないとなあ・・

こうやって制限されるとやりにくいんですよね

基本的には自分で撮影したものがほとんどで、

テコンドー協会から頂いたものなども掲載することがあります

この間の昇段審査の試割り写真は、

これは説明するのにもってこいだ!

と思って掲載したんですけどね

説明としてはわかりやすかったと思うんですけど、

不評だったので全部消しちゃいました

残念です

 

ネットや他のサイトからもってきたものは

ネタ的なものがほとんどですが、

こちらは引用先など記載すれば基本的には問題ないようなので

今後はそうしますかね

テコンドー関係に関しては著作権的なものは大丈夫だと思いますが

肖像権的なところで言われるとちょっとグレーになってしまいますが、

SNSとかが流行ってるこうゆう時代ですから、

写真の使用はある程度ご容赦ください

 

長くつづけていくと、どうしても制限ができてきますね

でもそうやってあれはだめ、これはだめってなると

このブログ、とてもつまらないものになってしまうと思います

ボクもそれではモチベーションが続きませんし

続ける意義を感じません

ときに脱線するとき、

行き過ぎるときはあるかもしれませんが、

お金とってるコンテンツじゃないし、

好きなことを書きたいです

自由にできないんだったらやる意味ないんで、

もうスパッとブログやめようかな・・

ってほんと考えました

 

あ、なんかまた愚痴っぽくなってきましたね

いかんいかん(^^;

 

少し前までは道場の少年部がとてももりあがってたので

少年部の練習風景の写真バンバン載せたネタが多かったですね

そして自分が選手やめたので

トレーニングネタがだいぶ減ったこと

昔に比べて肉をたべてないこと、

ギターとかガンダムとか、脱線ネタが減ったことなど

※意識して減らしました

長く続けてると内容も変わってくるのはしょうがないですが、

正直マンネリです(^^;

 

でも最近は自分なりのテクニックの紹介をけっこう載せるようにしました!

もちろんボクの考えたテクニックと言っても

すでにありふれた技でもあるし

それ、本当に有効なの?

って疑問のあるものもありますが、

ひとつの参考にしてもらえればなと思うんです

今後できればトゥルの動画を撮って掲載したいんですよね

トゥルの動画ってyoutubeとか見てても

みんな「上手にやろう!」

って気合入りすぎて、

すごすぎて真似できないです(笑)

キレが良すぎて肝心のところが良くわからなかったりします

なので、

「ゆるーく、みやすーい、でも正確!」

そんなトゥルの動画を撮りたいんですよね

※自分がキレキレのトゥルができない言い訳ではないですよ(笑)

でも、見やすくするためのそのゆるい動作が正しいと勘違いされると困るので、

どうやったら良いものにできるか検討中ですが、

ちょっとおもしろくないですか?

 

 

そうやって新しいコンテンツも作っていきたいですね

 

なんかダラダラと長い文章になってきてしまったので、

ここらへんで話をまとめる方向に持っていきたいと思います(^^;

 

 

ボクも完璧じゃないので、間違えることはあります

※勘弁してください

失敗もあります

※ご容赦ください

文章もてきとーで読みにくいかもしれません

※許してください

否定されれば気分よくないし、

やる気もなくなります

※ナイーブなんです

でも、見てくれる人、楽しんでくれる人がいるので

期待にこたえたい!って思うボクがいます

 

しかし、今後も辛口な意見はさせてもらいます!

とりあえず、また昇段審査の反省会を続けます!

はい、まだ言いたいことはたくさんあるんです(笑)

で、誰かが言わないとならないし、

試合でも審査でも、

気になったことがあっても、

発言する機会って意外とないと思うので、

ボクがブログで書きます!

 

なので読んで嫌な思いをする方もいるかもしれません

でも、それもボクのブログでの役割だと思って

書きます!

嫌な人は読まないでください

って書くと傲慢に思われてしまいますが、

ほんと、無理して見てもらうものじゃないので、

見ておもしろいと思ったら見てください

つまらなくなったと思ったら容赦なく、お気に入りから削除してください(笑)

え、お気に入りに入れてないって?

ははは

 

なにはともあれ、

テコンドー、そこにシビれる!あこがれるゥ!

は再開します!

ほんの数日ですが、休ませてもらって気持ち切り替わりました!

てゆーかやはり書きたくなりました(笑)

まあ、試行錯誤しながらもう少し続けようと思いますので

 

これからもお暇がありましたら見てください m(__)m
関連記事

ブログをはじめたのは9年前

このブログは吉祥寺道場のオープンと同時にはじめました

今年で9年目ですね

アクセスもそれなりに増えてきて、

いろいろな人が見てくれるようになり

うれしいことです

長くつづけてくと、ときに否定的な意見もいただきますが

そうすると、やはりいろいろと考えさせられます

そして今回否定的なコメントをもらい

ブログを振り返ってみたりしてたら

なんか記事が書けなくなってしまいました

何度書こうとしてもまとまらないんですよね(--;

なので下書きばかりが増えていきます(笑)



いや、昨日の練習内容とかなら普通に書けますが、

今回のことをこのまま無視して流してしまったら

今後ブログを続けるモチベーションが持てなくなるので

よく考えてから意見を書きたいと思ってます!



自分が書いてる事がすべて正しいとは思ってないし、

失敗もよくすると思います

なので否定される事があるのはしょうがないです

でもひとつの意見として参考にして欲しいと思って書いてます

そして、自分が言ってる事はテコンドー協会の言葉ではなく個人の考えです

でもテコンドー協会の師範と言う立場ですし、

匿名でやってるブログじゃないので、

テコンドー協会に迷惑がかかるようなら

言動を控えないといけないですね

でも匿名じゃないからこそ、

説得力がでるわけですから、名前を隠すつもりはないです

でも好きなことが書けないのなら

ブログやめます

それはつまらないです



とりあえず、数日ブログ休んで考えます

たぶんまた書きたくなると思うんで、

また書きたくなったら書きます



いつも楽しみにしてくださってる方には大変申し訳ありませんm(__)m



とかいって、

明日にはケロッとしてまたすぐに書きそうですが、

そしたら笑ってやってくださいね(笑)

ははは
関連記事

約束組手の練習は、相手との距離感が磨けます!

さてさて、昇段審査が終わり、

約束組手のパートナーからは開放!

とは言っても、約束組手の練習は好きなので、

 

 

今日は約束組手をクローズアップ!

1歩マッソギ、11番!



反撃の距離、ちょっと遠いいですね(--;

軸足もたためてないなあ・・

いかんですね



これは赤帯のメンバーの方が良い距離感ですね!

負けた・・

個人的に11番はあまり得意ではありません

・・うん、言い訳です(笑)

 

つづいて15番





反撃はわるくないですね!



軸足のたたみがすばらしいですね!

でも、反撃の距離感はボクの方が近かったので・・

15番はボクの勝ちです!

ははは

※約束組手は勝ち負けではありません

 

つづいてヤッソチャユ、

別名パンジャユ



ヤッソチャユ作るのって結構得意です!

楽しいですよね♪

約束組手は相手との距離感や、

タイミング的なものの練習になるので

おすすめです!

ぜひたくさんやってください

正しい距離感で練習をつづけると、

目とカラダが相手との距離感を覚えるので、

自由組手での距離感も良くなると思います!

IMG_6852.jpg
関連記事

ガードを高く! 脇しめてアゴにつけとく

先日、昇段審査のネタで

みんなガードが低い!

って書きましたが、

ボクが低かったら説得力がなくなるので

ガードを意識してマッソギしました!



常にこのくらいの位置に構えるのがボクの理想です!

 



というか、

集中してやれてるとき、

マッソギ中は無意識でガードあげれてます

ポイントは脇とアゴです

脇しめて、アゴにグローブつけるようにしてると、

無意識でもガードキープできます

まあ構えがこじんまりしますが、

特に問題はありません

コンパクトに構えてると

「力んでない?」

って言われそうですが、

意外と力んでいません

脇をしめてると、肩の力抜けるんですよ

自分なりに研究してみて気づいたのですが、

脇開いてると肩でガードを支えてるので、

肩から首にかけて力むんです

でも脇しめてガード支えてると、

肩の力使うので、結果肩〜首まわりが力むんですね!

 

 

ちなみに、

アプチャプシギ蹴るときもガードさげません!



ヨプチャチルギでしかけるときもガードさげません



トルリョチャギ蹴るときもガードさげません



正確には、蹴るときにはちょっと下がってしまいますが、

手をぶらぶらに下げたり、

振り回したりはしません

 

しかけるときにガードが上がってると



カウンターがきても落ち着いてガードできます!



これ、とても大事です!

 

 

まあ、今日はガードを徹底的に意識してたのもありますが、

たまーにそうゆう動き方の練習をしてます

 

ガードを上げる練習!

と言うよりも、

ガードをしたまま蹴る、動く練習をしたほうがよいですね!

 

ちなみに、

練習で集中できてないときや、

ムキになってるときは

ボクも手を開いてしまったり、ガード低くなるので

そーゆうときは気をつけないとです!

結局は、集中力が一番大事なのかもしれませんね(^^;

ははは

 

 

おまけ



飛ぶときもガードさげません(笑)

IMG_6768_20180623004638abf.jpg
関連記事

黒帯デビュー!

赤帯のこの子が、



日曜の昇段審査で黒帯になりました!



うん、カッコイイ!

黒帯になるとぐっとしまって見えますね!

当日は緊張もあってかあまり笑顔をみせてくれませんでしたが、

審査が終わってほっとしたのかもしれませんね

今日は笑顔を見せてくれました



このドウギがカラダに馴染んでいくように

これからも練習がんばろう!

^_^

IMG_6762_20180621214542066.jpg
関連記事

突きの試割りについて、さらに語る!

※この記事にて使用されてる写真の無断使用について、気分を害された方がいましたので、写真は削除させていただきました。

先日の昇段審査での突きの試割りについて苦言を書きましたが、

言葉だけじゃ伝わりにくいので、

テコンドー協会で前回の審査の写真を頂いてきたので

参考にしながら説明します!

 

まず成功例



これは中学生ですが、

距離が良いですね、しっかり肩が入っているので

力が伝わっています

 

こちらも中学生ですが、



体の距離感は悪くないのですが、

腕の伸びるタイミング的に

つまってるので肩が伸びません

 

まあ、6分板を二枚程度ですから、

勢いがあればけっこう割れてしまいます

結果として割れてますが、

突きを伸ばすタイミングがあってないと思われるので

枚数が増えると割れなくなりますね

 

こちらはベテランの受審者の方ですが、

気合がこちらまで伝わってきそうな試割りですね



肩がしっかり入っています!

そしてスタンスを見ると、踏み込みもしっかりできてます!

これは割れます!

打ち終わった写真を見ると突っ込みすぎてるように見えますが、

しっかり勢いが乗っていたのだと思います

 

こちらもベテランの方ですが、失敗例です



距離も近いですし、

スタンスも狭いということは

手のストロークも短かったのでしょう

肩甲骨がすくんでる感じというか

拳に体重を載せれない角度ですね

 

こちらもベテランの方ですが、



成功してる人は

やはり肩がリリースできてるので

しっかり打ち抜けています!

引手も良いですね

 

こちらの方も良い距離感です



ちょっとボクシングみたいな撃ち方にも見えますが、

しっかり肩が入ってるので力が出てると思います

しいいて言えばスタンス、

足の踏み込む位置が、

もう少しだけ先だとさらに良いかも

 

こちらは距離が近いですね



腕が直角よりちょっと伸びてきたところで板にあてないと

板にあたったあと腕伸ばせませんね

前に行く勢いだけになってます

マニアックな話ですが、

いわゆるボクシングの

ジョルトパンチ系の失敗例です

一見体重が乗って強そうですが、

目標に対して腕がつまるので、

腕の力が出せない、体重と勢いだけの突き方です

これは威力半減です

この撃ち方が威力があると勘違いする人も多いですね

 

こちらも失敗例ですが

おしいです



もうちょっとだけ手前で拳が伸びていれば、

腕が伸ばせて力が出せたと思います!

このくらいの角度で当たると、

腕の力は思うように出せません

 

こちらも距離が近い



肩はちょっと入ってますが、

近いのでやはり肘から先が伸ばせません

軸もちょっとななめになってますね

 

こちらも肩が入っていますね


距離はちょっと遠目ですが、

ウェイトがありそうなので、

突きにしっかり体重が乗ってそうです

スタンスもまあまあです

 

はい、肩すくんでます



立ち位置は悪くないのですが、

スタンスがせまく、上体も垂直なので、

おそらく前へふみこむ勢いは足りないと思います

もう少し後ろから、この位置に勢いよく踏み込んで打てれば

割れたと思います

なのでこの写真の距離感は、

あたって突き抜けたときの距離感であるべきで

 

最チャレンジも近い


近くて肩が伸ばせないからあがるんです

そうすると拳の軌道がまっすぐでなくなるので

こーゆう当たり方します

それでも割れてるのはウェイトがあるからではないでしょうか

 

突きじゃありませんが、

女子なので肘です



距離近いです

肘の構える位置もカラダに近すぎますね

腰は入ってるんですが、

肘の位置が悪いです

腰よりも肘がもっと前に出てないと

しっかりと力は乗らないと思います

 

こちらは近いけど割れてますね!



勢いで割れたと思いますが、

もう少し手前に足をおいて蹴れば、

もっと楽に割れると思います

 

こちらもキレイなコンヌンソギですが、



拳ではなく、

指の第二関節あたりからあたってしまってます

これは焦りと力みだと思います

踏み込み、距離ともに悪くないので、

割れてもおかしくなかったです

が、

もう少し離れた方がよりベターですね

 

ということで、

いろいろな人の試割り写真を参考に説明させてもらいました

いかがでしょうか?

なんとなく言わんとすることが伝わったでしょうか?

大事なのは距離です

手があたったときの距離です

肘や肩が直角だと、それ以上の力は出ません

そして踏み込みです

スタンスせまいと、足腰からの力が

手に伝わりません

その辺意識すれば、

3枚くらいは割と楽に割れるはずです!

まあ、楽とは言っても

当たれば手は痛いですよ

なので、みなさん拳立てして

拳も鍛えましょう!

 

尚、いろいろな方の写真を掲載させていただきましたが、

中には写真を掲載されてあまり良く思われない方もいらっしゃると思いますが、

試割りについて、何か少しでも伝えたかったので、どうかご容赦ください

関連記事
カウンター
Copyright © さすがテコンドー、そこにシビれる!あこがれるゥ! All Rights Reserved.