さすがテコンドー、そこにシビれる!あこがれるゥ!

明日から少年部合宿です!

明日から3日間、

府中道場主催の少年部合宿です!

烏山と吉祥寺からも毎年参加させてもらってるので、

この5〜6年くらい、ボクも一緒に行ってます!

まあ、毎年同じ場所ですし、

勝手がわかってるので安心なんですが、

やはり今年の暑さは驚異です!

子どもたちが熱中症にならないように、

十分気をつけないとですね



また、今回はいつもの小中学生たちに加え、

ジュニア世界大会に行くメンバーが一緒に来るようなので

とても盛り上がりそうです!



ではもう少し荷造りして、明日に備えます
関連記事

試合後の練習って燃えますね!

今日は吉祥寺にて練習です!



昨日は全日本ジュニア大会だったので、

いろいろな試合を見ることができました!

※正確には仕事しながらなので、じっくり見れた試合はほとんどないのですが・・

試合を観たあとって、カラダうごかしたくなりませんか?

そう、うずくんです(笑)

ということで、今日の練習は燃えました!



股関節とかハムストとか尻とか、

調子は悪いのですが、

わりと蹴りはしっかり蹴れました!

そして、道場の仲間たちがみんな明るいし、

良い雰囲気だったのでとても楽しかったです♪

みんなありがとう^_^IMG_7422.jpg
関連記事

自称、日本一速い全日本ジュニア2018結果速報!

本日は東京の日野にて、

全日本ジュニアテコンドー選手権大会2018が開催されました!



全国42の道場、総勢111名の選手が出場し、

多くの熱戦がくりひろげられました!

 

と、いうことで・・やります!

自称、日本一速い全日本ジュニア2018結果速報!

※優勝者のみ掲載



今回掲載する結果は優勝者と、

敢闘賞、技能賞、MVPのみとさせていただきました

その他の結果は、テコンドー協会WEBの

公式結果をお待ちください

 

入賞した選手のみなさま、

おめでとうございました!

 

スタッフ、審判、役員、運営のみなさま、

お疲れさまでした!!

 

そして今大会に関わったすべてのみなさま

ありがとうございました!!!

全日本ジュニア
関連記事

明日は全日本ジュニア2018!

明日はいよいよ全日本ジュニア大会です!

選手のみなさん、準備はどうですか?

 

スタッフ集合:7:00

選手受付:8:00〜8:45

選手ミーティング:8:50予定

コーチミーティング:8:50予定

審判ミーティング:8:30予定

開会式:9:30予定

試合開始:9:45予定

となっております

 

審判、スタッフ、そしてコーチのみなさま、

大会がスムーズにすすむように

ご協力のほど、どうぞよろしくお願いたしますm(__)m

 

また、明日台風の影響があまり出ないことを願いつつ

寝ます

 

それでは明日、大会結果速報にご期待ください!
関連記事

跳び蹴りの足のよせと、着地時のヒザについて

跳び蹴りの着地時のヒザについて

蹴ったあとはしっかりとヒザをたたみたいですね!

でもそれ以上考えてる人は少ないのではないかと思います

しかし、それだけではなかなか跳び蹴りを蹴ったあとのバランスがくずれやすくなってしまいます

とくにティミョトラヨプチャチルギやティミョパンデトルリョチャギの場合、

回転が加わる分、着地でカラダが回りすぎたり、

前に流れたり、

そんな経験ありませんか?

そう、跳びけりは蹴ることよりも

蹴ったあとのバランスの方が難しいです!

そして蹴ったあとのバランスが悪いと

それはスキにつながり、マッソギではキケンですよね

なので、なるべく着地時のヒザは高くキープした方が良いです

例1 ティミョトルリョチャギの場合



着地時のヒザの位置に注目です

 

例2 ティミョトラヨプチャチルギの場合



どちらも4枚目の写真を見てください

蹴った後のひざの高さが違うことがわかると思います

ボクは蹴り終わりに意識してヒザを高く維持するようにしてるのですが

ここがポイントで、

とくに基本蹴りやトゥルで飛び蹴りが出てくる場合、

蹴り終わりがながれず、うまく着地することができます!

※そこにシビれる的理論です(笑)

反対足も・・



着地時にヒザの違いとバランスが見てわかると思います

ヒザが低いと、重心が崩れるというか、

足が床の方に下がりやすくなるので、

片足状態がキープしずらくなります

そのため、なだれるように足がついてしまうんですね

急激に足がつくと、カラダも前にながれやすいので

顔も前に出てしまいます

うん、悪いことだらけ(笑)

マッソギでは、片足状態を長く維持するのが良いわけじゃありませんが、

着地時のバランスがとれていれば、

次の動作への移行もスムーズですし、

次の動作の選択肢も広いですね



ちなみに、跳んだとき、肩に力みがあると

フォームが崩れますね

 

今度は着地のヒザが下がりすぎてませんね



 

ということでなにが言いたいかと言うと、

跳びけりの着地は

とくにティミョトラやティミョパンデトルリョチャギは、

ヒザを腰より高い位置にキープするのを意識すると

蹴り終わりのバランスが良くなります!

 

つづいて足のよせについて

飛び蹴りをやるとき、

足を寄せすぎてしまうタイプの人がいます

こーなる人はだいたいが無意識でやってるのですが

あまり良い傾向ではありません

具体的に例をあげると



振り向いたときに足を寄せてしまうので



踏み切りのとき、足がそろってしまいます



そーすると飛ぶまでにいち、にっって感じになるので

ワンテンポ遅れます

まあ、この写真は別に遅れていませんが、

足を揃える型の人は、

一度後ろを向いてしまう感じになるので、

回転力が蹴りにのりにくいですね



ボクは足を寄せずに蹴れるので、

写真だとスタンスの違いがわかると思いますが、

どうでしょうか?

その方がふんばりも聞くので、

足のバネをしっかり使えて、

まあ、ボクはそれほどジャンプ力があるわけではありませんが、

比較的高く飛ぶことができると思います!

そしてスタンスがそろってしまうとその場ジャンプになりやすく

前に跳びにくいです

その辺もデメリットかもしれませんね

 

ということで今日のまとめ

1、跳び蹴り時、足はよせない(そろえない)

2、跳び蹴りの着地時、ヒザは高くキープ

 

そこにシビれる的、おすすめの蹴り方です!

IMG_7383.jpg
関連記事

全日本ジュニア 選手紹介&スケジュール公開!

全日本ジュニア大会まで、

あと3日です!

オフィシャルサイトにて、大会スケジュールと、



出場選手が掲載中です!

http://www.taekwon-do.co.jp/junior/2018/competitor.html

 

今年は顔写真を掲載しておりませんが、

決して手抜きではございません!

シニアの全日本大会はまだ良いのですが、

ジュニアの選手たちなので、

中には写真に抵抗のある保護者や関係者の方もいらっしゃるかもしれないので、

顔写真の掲載はとりやめました

とは言ってもオフィシャルサイトですからね、

大会の要項にも写真はパンフやWEBで使うとうたってるので

本当は掲載しても問題ないのかもしれませんが、

先日このブログも炎上したように、

近年写真の使用やプライバシー関係は

とてもデリケートな問題となってきてるようなので、

注意したいと思います

ほんと、10年前とは時代が違いますね(^^;

ははは

 

それでは選手のみなさん、

あと数日ですが、練習がんばってください!

 

1P-P16.jpg
関連記事

全日本ジュニア大会の前日計量、当日の選手の受付など

全日本ジュニア大会にまで、あと4日!

残念ながら関東には台風が近づいてますね・・

幸か不幸か、台風の影響か、

気温だけはちょっと下がってきましたが、

当日は台風の影響がでないことを祈ります!

 

あらためまして、

全日本ジュニア大会の前日計量、当日の選手受付など掲載します

【7月28日(土) 大会前日】

前日計量 ※府中道場のみで実施

(1)12:30-14:00
(2)18:00-19:00

※遠方の選手で、止むを得ず上記の時間内にできない場合は事前にご連絡ください

【7月29日(日) 大会当日】

選手登録・計量 8:00~ 最終8:45

※会場へは8:00から入場できます。
※設営準備のため、計量以外では場内に立ち入らないようお願いいたします。(練習スペースでの練習は可能です)
※登録時にゼッケン、記念品、パンフレットを受け取ってください。

コーチ ミーティング 8:50
※コーチは出場選手と一緒に会場入りをしてください。
※ミーティング時に出欠確認を行い、パスを渡します。

選手入場リハーサル・ミーティング 8:50予定

開会式 9:30

競技開始 9:45

午前の部 トゥル/スペシャルテクニック

午後の部 マッソギ 13:30開始予定

閉会式 17:30予定

連日、猛暑が続いております

会場内は空調入りますが、天井が高いため空調の効きは弱いと予想されます

熱中症対策を各道場でも十分にしてください

※掲載した予定時間は当日の状況により変更される場合があります
関連記事

全日本ジュニアまであと5日

今週末はいよいよ全日本ジュニア大会です

あと・・5日ですね!

選手のみなさん、

選手の師匠のみなさま

練習はかどってますでしょうか?

この暑さですからね、思うように練習がすすまないこともあるかもしれませんね

 

さて、今大会、うちの道場からは

大学生になってしまった人や、

受験でお休みしてる子など、

残念ながら出場選手がいません

ちょっとさみしいですけどね

うちの道場ののメンバーの次の目標は・・

今後出る大会はしぼって参加するので

府中大会をみんなに目指してもらおうと思います!

あ、有段者のメンバーは東日本にも挑戦してほしいですね!

 

それでは選手のみなさん、

大会まであと5日、

熱中症にきをつけてがんばってください!

今年はどんな選手が活躍するか、

楽しみです!
関連記事

360度をつかったカウンター練習!

ボクに「さあ、今日は何の練習しようか?」

「カウンターの練習したいです!」

ということで、カウンターの練習をしました!

まずはトラのカウンター

そしてパンデのカウンター

しかしここで問題が・・

右足の蹴りが得意なので、

しかけるのも右足、

カウンターも右足のほうがうまく蹴れるけど・・

それってかなり動きが制限されてしまいますよね

じゃあどうしたら良いか?

得意な足でしかけて得意な足でカウンター!

 

ボクに「じゃあ360度でカウンターとろう!」

ということでやってみました

 

まずはしかけて・・



相手の反撃をさそう!



きた!



回転して



よくみて・・



中段があいてる!



見事、おなかにヒット!

 

そうなんです、カウンターの360度って

実は中段の方がガードしにくく、

あたる確率が高いです

顔狙うよりもコントロールしやすいですし、

反応の良い人ほど、顔守るので、

よくみて中段けると360度はいりますね!

これで4ポイントですから

おいしいかも(^^)

 

ではもう一度

しかけて・・



相手が返してきたところに



中段に360度!



けっこうおすすめです!

ポイントは高くとびすぎないことと、

蹴りが流れて肩や胸の高さにならないことです!

よし、烏山でも練習しよっと♪

IMG_7344.jpg
関連記事

埼玉県大会 終了しました!

埼玉県大会無事終了し、先ほど帰宅しました!



試合の進行はスムーズで、

予定時間より早くおわったんじゃないですかね

ありがたいことです

 

さて試合内容としては、良い点悪い点ありますが、

たくさんの選手が出場して、

とてももりあがった大会でした!

うちの道場からから出場したメンバーも

内容はおいといて、

一応、銅メダル2個、銀メダル2個をいただくことができました

悔しいおもいもしたけど、

良い経験になったのではないかと思います

試合後は、

こどもたち「次の試合いつ?」

って聞いてきて、

次こそは!って燃えてるようなので

練習がんばってほしいですね!

 

さて、期待してたみなさんには申し訳ありませんが、

今回、結果速報はありません

試合結果は獲得できませんでした 笑

閉会式で表彰する形式の大会なら

そこで記録できるのですが、

随時表彰する形式の試合では、

結果を入手するのはなかなか難しいんです(^^;

すみません

 

また、うちの道場の少年部にかかりきりで

成年部の試合などもほとんど見れなかったので、

正直結果などはぜんぜんわかりません

なので、テコンドー協会のホームページに結果が

アップされるのが楽しみですね!

 

さてさて、

埼玉大会も終わったので、次は全日本ジュニア大会です!

試合も早く終わって帰ってこれたので、

今からパンフ作ったり準備がんばります 笑

 

おまけ、

試合後のひとこま

こどもたち「いえー!」



あ、目つぶってる、もう一回!

こどもたち「いえーい!」



あ、こんどは下むいてる 、もう一回(笑)

 

こんどこそ・・

こどもたち「やー!!!」



なかよし3人組でした ^_^

IMG_7298_20180722212924a59.jpg
関連記事
カウンター
Copyright © さすがテコンドー、そこにシビれる!あこがれるゥ! All Rights Reserved.