さすがテコンドー、そこにシビれる!あこがれるゥ!

2019年度ASC大会のお知らせ

2019年度のASC大会のお知らせです




日時:2019 年 5 月 4 日(土) 午前 9:45~午後 18:00

締切:4月5日






会場:足立区総合スポーツセンター3 階 大体育室






 

ASC大会といえば、3人制の団体戦が特徴ですが、

大会の要項を見て気づいたのですが、

今回から、団体戦が有級の部と有段の部に別れました!

従来は有級と有段が混合で、1チームに有段者は1名まで

というルールでしたが、改定したようですね!

これはおもしろそうです!

うちの道場からも選手出したいですね






■要項

■申請書

■試合規則

※申請書等はテコンドー協会WEBよりリンク





関連記事

全日本大会まであと30日と数時間

2月も明日で終わり、

全日本大会まであと30日と数時間になります!

今日はいつも使わせてもらってる体育館に

全日本大会のチラシを貼ってもらいました!



今回は大会が世田谷ですからね、

世田谷区でテコンドーやってるのですから、

少しでも宣伝できたらなー

って思います

が、もともと世田谷区出身じゃないですし、

地元でもないのでツテが全然ないんですよね(^^;

あ、親が世田谷区に引っ越したし、

どっかポスター貼ってもらえないか聞いてみよう!

ははは

あ、今度親の住んでるマンションにポスター貼ってこよう!

はははは
関連記事

マッソギとソウルフード

昨日の吉祥寺道場にて、

攻防からのマッソギをしました!



足上がってていーなー







お、ヨプチャチルギヒットですね



コレは・・多分コロチャギ





 

ヨプチャチルギがきた

※心の中「足を下ろす所狙おう・・」



あれ、降ろさない・・



何本蹴るんだ



よし、ここか!?

いや、トラが来た!

ガードして・・



よし、ここだ!!!



さらにカウンタートラがきた!

うまいなー

っていうか、さっきミット蹴りでやったパターンか(^^;

やるなー

 

ではボクも

前足で牽制して・・



パンチ来た!



下って、



回って、



飛んで、



蹴る!

下がり360度カウンター!



ちょっと距離深いかな

でもタイミングはOK!

 

右股関節負傷中につき、

左足多めに蹴っております



しまった、左ぶっぱなしちゃった!!

空振りー



うおー、パンチ



よけきれねー



強引に



脱出(笑)



からの、

トルリョチャギ



よし、パンチきた!



さっきと同じパターン



下がり360度・・



近すぎた!?



しょうがないのでパンチに変更



 

左トラからの・・



右パンチ



うお、パンデトルリョチャギきた!



ナイスカウンター!

 

カウンターを狙うボク、

※心の中「来たらティミョチルギだ」



来た!

ぴょーん



なに、中段パンチだと(笑)



とてもシュールな図になってしまいました(笑)

ははは

 

ということで、楽しいマッソギの時間も終わり

彼は引っ越しや勉強もあり今回で最後となりましたが

また飲み会やイベントがあれば誘うので、

時間が合えばきてね^_^

 

ちなみに練習後

油そばをたべに行きました!

人生初油そばです^_^

そしてこの店は

彼の学校のソウルフードとのこと(笑)

ボクは肉食油そばっての頼みました

別名「肉絨毯」です



かいわれが邪魔で肉が見えぬ!

かいわれどかしてみました



たしかに、肉で埋め尽くされている・・

とてもおいしかったです^_^

ちょっと夜に食べるにはこってりですが、

また行きたいですね♪
関連記事

【TV】世界の果てまでイッテQでテコンドー

昨日、イッテQって番組で、

芸人のみやぞんさんが、

テコンドーに挑戦する企画が放送されました!



ボクは全然しらなかったので、ニュースで見たのですが、

けっこうガチで、すごいですね





youtubeで動画アップしてる人がいたので、

ご興味ある方は見てみてください

https://www.youtube.com/watch?v=WNPFJi045Xg

他にも動画あったのですが消えてたので

すぐに消されちゃうかもしれませんね

興味ある方はお早めに見る事をおすすめします
関連記事

昨日のマッソギにて、スタミナが落ちたのを感じます

昨日の烏山のマッソギです

  

みんな楽しそうです

あ、ボクもやりました!

ガチではありませんが、

ヨプチャチルギなど蹴ってもそれほど痛みでませんでした

ただ、足を上げてるときに

相手も蹴ってきて、

下から足をはねあげられて、股関節がぐっと広げられる感じ

のときは、すごく痛いです

それは調子の良いときでも痛いですが、

昔より痛みがでやすいので、

やはり可動範囲というか、

許容範囲がせまくなってる感じがしますね

まあ、少しずつ治るでしょう!

昨日それなりに蹴って、

今日は多少筋肉痛はありますが、

股関節が痛くて歩けない!なんてことはないので、

良かったです

 

にしても、スタミナ落ちました

昨日は後半疲れて動けなくなってきたのがわかります

まあ、練習中は手数減らしたりしてでも動きますが

練習後に自主練で嫁とトゥルをやったときですが、

カラダに力が全然入りません

ボク「あれ、おかしいな、なんかカラダがうごかないぞ!?」

とりあえず課題のトゥルはこなしましたが、

動作はテキトーで、動作を流しただけです(笑)

練習というか、トゥルの順番確認ですね

ははは

長いこと股関節をかばってたので

練習強度がすごく下ってました

そのせいか、スタミナが落ちてて

疲れやすくなってしまってますね

 

もしかしたら

昼ごはんが足りなかったのもあるかもしれません(笑)

ははは

次回は昼ご飯しっかり食べて練習に望んでみようと思います!
関連記事

復調のきざし パート2

昨日整形外科で見てもらってちょっと調子があがっていたので

今日の練習は普通にミットとか蹴ってみました!

結論から言うと、まあまあです

以前より痛みは少ないです

高さも以前より出ます

が、痛みがないわけじゃないので、

ガチでは蹴っていません

マッソギで足あげた状態で接触したりすると痛みでるし、

まだ様子見ですね

 

練習後は教わったストレッチをためしました!

主にストレッチポールを使ってやるので、

練習前にドンキホーテよってコレ買ってきました!



ロングタイプのストレッチポールは

邪魔なんで捨ててしまったし、

他には細いやつや、いぼいぼのやつで使いにくいので、

ハーフタイプを買いなおしました

コレ使って

ももの前、裏、ハムストと内転筋と腸脛靭帯ですね

股関節の付け根、横、腸腰筋などですね

あとはお尻、大殿筋、中殿筋に腰

などをコロコロして

ほぐしてきました

コレからは、このメニューを毎日やります!

家だとせまくてやりにくいですが、

カラダのためです

やります!

有言実行です!

見ててください、

これからガッツリ蹴れるように戻っちゃいますから^_^

ふふふ
関連記事

股関節に筋膜リリース注射

今日整形外科に行ってきました

テコンドー関係でも行ってる人が多い所なので、

評判が良いようです!

 

今週は本当に股関節が痛く、

朝自転車に乗って仕事に行き、

自転車をこぐと股関節が痛むので、

自転車を降りたとき、歩きだしたらズキン!!!

って痛んで歩くのびっこひくくらいでした

うーん、これはまずいなあ

とさすがの病院嫌いのボクも危機感を覚え、

ついに今日行ってきました

 

で、まずはレントゲンとってもらって骨の確認



※ボクの骨の写真ではありません

どーやら問題ないらしい

ちょっとホッとしました

骨が大丈夫なら筋肉とか靭帯だと思うのですが、

症状を伝えると、

関節がつまってて、

神経とかがよじれて痛みが出るのかも

ってことで

先生「股関節に注射試してみますか?」

ボク「え? お願いしますm(__)m」

と、よくわからないけど二つ返事でお願いしました!

 

で、股関節の前側から3ヶ所に注射

注射中

ボク「この注射の中身って何ですか?」

先生「水ですよ」

水?

はい、生理食塩水ってやつだと思います

あとで聞いたんですが、

筋膜リリース注射ってやつのようです

まだ導入事例も少ないのかな

対応してる所少ないようですね

以前はこの整形でもやってなかったようなので

最近導入されたのかもしれませんね

うん、ラッキー!

で、リハビリコーナーへ移動して

理学療法士さんにストレッチしてもらいました

理学療法士さん「どうですか?痛いですか?」

ボク「あ、その動き痛いです」

って感じでいろいろやりつつ、

理学療法士さん「もう1度注射行きましょう!」

ってことで、今度は違う位置から注射

これのあとは膝のかかえ込みがちょっと楽になった気がしました

で、効果が現れたので、

今度は2階のトレーニングスペースへGO!

トレーナーの先生「じゃあいつもの動作やってみてください」

ボク「はい」

ってことで、トルリョチャギとかヨプチャチルギとか蹴ってみる

うん、痛みは多少あるものの、いつもより動く

で、動作を確認した上で

もう一度ストレッチしてもらう

っていうか、ここ痛いですか?

ってぐりぐりされて、

ボク「痛いです。。」

先生「痛いですよねー^_^」

ぐりぐりぐりぐりぐりぐりぐりぐり・・

ボク「痛い痛い痛い痛い痛い!!!!」

先生「そーなんですよねー、ここ痛いんですよー(笑)」

ボク「ぐおー、痛いです!! うおおお」

先生「ここ痛くてみんな声でちゃうんですよね〜♪」

という感じでした(笑)

先生「じゃあもう一度蹴ってみてください」

ってことでヨプチャチルギとかいろいろ試してみたら

痛みは多少あるけど良く動く

ボク「こんなに足あがるの久しぶりです!!」

って具合でした

先生「じゃあ最後にもう1ヶ所注射打ちましょう!」

ってことで、今度はお尻の側から股関節に注射

これが痛い(笑)

と、言うことで治療は終了

先生「しっかりストレッチして、ケアしてください!」

ボク「はい」

ということで、

どーやら骨は特に問題なさそうで、

筋肉的な問題だったようです

ストレッチは毎日してたんですけどね、

やはり十分じゃなかったようで、

ももの前側、ももの横、ももの裏、

股関節の前側、横、後ろ、

そしてお尻の方と腰などを

ストレッチポールでしっかりほぐすように教わりました

たしかに普段からやってるストレッチでは

とどいて無い部位ばかりです

ストレッチのやり方を変えないとです!

治療としては筋膜リリース注射を5ヶ所とストレッチ

今後はストレッチをしっかりすることでケアするように

痛みが続くようならまた来てくださいとのこと

うん、行ってよかったです!

しばらく様子をみながら

ほぐしまくります!

うん、1にストレッチ、2にストレッチ

3、4もストレッチで、

ストレッチの鬼となります!

よし、がんばるぞ!!

 

ちなみに、整形外科で偶然田中師範に会いました!

ボク「え、来てたの?」

って感じでびっくりしました(笑)

昨日ちょうど田中師範とご飯たべながら、

股関節痛いんで、明日整形外科行ってくるよー

なんて話をしてたので(^^;

偶然のような必然のような

ははは

お互い色々と調子が良くなりますように( ̄人 ̄)

 

先生からは、練習を控えろとかセーブしろとか一切なかったので、

明日は動きを確認しつつ、

できればがっつり動いてみようと思います!

で、ストレッチとケアはたっぷりです
関連記事

久々の本宿コミセン

久々の本宿コミセンで練習



鏡は小さいですが、

板の間が好きです^_^

※ちょっとすべるけど

いつものスタジが使えないときなど

たまーに使用してます

助かってますm(__)m

ありがとうございます^_^
関連記事

わりとガチな研究まっそぎ

研究なの?

ガチなの?

どっちが好みですか?

※ボクは研究が好みです



みんな良い蹴りしてます!

が、ガードが低いのが気になりますね



ちなみに最後の写真、ガードというか

牽制の手を高めにあげています

これが相手にはやりにくいようで、

手をうざがってました

なので



しつこく続けました(笑)



彼はガードが高いタイプです

ガード大事なんでとても良いですね

それでも蹴ろう!と思うと

手がさがってしまいます

 

そうやって他人のフリみて我がふり修正が得意なので

ボクはガードを下げずに蹴ります!



そーすると、

やはり相手は手に意識がいきますね



こっちは両手あげたまま蹴って

相手は両手下っててこの距離

パンチが当てやすいですね!

 

これとか、

手さげずにふいに中段蹴ると反応しにくいようです



 

でもコンビネーションだと

ボクもちょっと手が下ってますね



ストレート〜ボディーからのー



ハイキック!



得意のパターンです!

が、次はガードもしっかり上げた状態でできるようにしたいと思います!

 

最近右足が中段のヨプチャチルギも痛みが出るときあるので、

もう右足はバッサリと蹴るのやめて、

左の前足か、パンチで攻撃しようと思います!

うん、方向性が見えてきた^_^
関連記事

久々のダイヤ会館

土曜日、久々のダイヤ会館で練習でした!



少年部は基本動作をしっかりみっちり



コンヌンソギがせまいことと、

前進するときに、後ろの足がズルってついてきちゃうのを

しつこく注意!!

あとは先生をマネする練習(笑)

なんだそりゃ

 

成年部は少なかったので、

久々に2歩約束組手の練習



人がたくさんいるときは、

なかなか全部の帯の課題を網羅することはできませんからね

こーゆうときにしっかり課題やりたいですね



からのミット蹴り!



あれ?

ボクは何をふらふらしてるんでしょうか(笑)

※答えは次回
関連記事
カウンター
Copyright © さすがテコンドー、そこにシビれる!あこがれるゥ! All Rights Reserved.